どのように傘を開閉しますか?

Senz°の生地の長い方を下にして開閉してください。外が強風の時は短い方が風に面するようにして開閉してください。

Senz° Manual & Senz° Micro
プッシュプル・ランナーで開閉するメカニズム搭載。

Senz° Original
Senz° Originalを開くには、上部を引き下げて2つのハンドル部分を同時に押すだけ。Senz° Originalを閉じるときは、ボタンを押すだけで自動的に閉じます。

Senz° XXL, Senz° Large & Senz° Kids

Senz° XXL、Senz° Large、Senz° Kidsの開閉メカニズムをご説明します。傘を開くには、ランナーを下方に引いてください。閉じるボタンを押せば傘が閉じます。

Senz° Automatic Deluxe
Senz°Automatic Deluxeには自動開閉メカニズムが搭載されています。傘を開くにはストラップを外してボタンを押します。傘を折りたたむには、同じボタンをもう一度押すだけで自動的に折りたたまれます。ボタンをもう一度押せばSenz° Automatic Deluxeがまた開きます。

どのようにSenz°を持ったらいいですか?

Senz°の生地の長い方を下にして開き、短い方が風に面するようにします。外が嵐で、風が下から傘を吹き上げているようなときには、傘を無理に引っ張らないようにしてください。シャフトの構造が損傷する恐れがあります。Senz°の生地の短い方を風に向けて使用しましょう。後ろから風が吹いているときは、写真のように傘を肩に置きます。

Senz°を片手で軽く握るよう心がけてください。特に従来の丸傘をしっかり握ることに慣れている場合、最初は非常に戸惑うかもしれませんが、Senz°には空気力学的設計が施されており、風の中で最適なポジションを見つけるための余裕が必要なのです。製品を慎重にテストした結果、両手でしっかりと握るとSenz°が逆に損傷する原因となることが分かっています。

どのようにSenz°を折りたたみますか?

当社の製品は、従来の傘とは多少異なる方法で折りたたむ必要があります。折りたたみ方法を説明させていただきます:

  1. 生地上のラベルが上にあることを確認して、両側にひだがある状態にします。
  2. ひだをラベルから離す方向に折り重ねます。(マジックテープがあるひだを上部に)
  3. マジックテープをSenz°に巻き付け、最後に傘を傘入れに収納します。

当社の製品は、従来の傘とは多少異なる方法で折りたたむ必要があります。

  1. 傘地上のラベルが上にあることを確認して、両側にひだがある状態にします。
  2. ひだをラベルから離す方向に折り重ねます。(マジックテープがあるひだを上部に)
  3. マジックテープをSenz°に巻き付け、最後に傘を傘入れに収納します。

Senz°のお手入れはどうすれば良いのですか?

Senz°を使用後に乾燥させる
あなたとSenz°が嵐を克服して快適な屋内に入ったら、Senz°を開いたまま床に置いて乾燥させましょう。これは生地部を乾燥させるベストな方法です。

Senz°を使わないとき、特にバッグの中では、常に専用傘入れに入れてください。Senz°が傘入れに入っていないと、生地部やその他の部品を損傷する可能性が高くなります。生地が乾燥したら、Senz°を傘入れに収納しましょう。

クリーニング
Senz°は水洗いできます。できれば洗浄剤や石鹸は使用しないでください。浴槽またはシャワー室等で簡単に洗浄できます。

Senz°を使用後に乾燥させる
あなたとSenz°が嵐を克服して快適な屋内に入ったら、Senz°を開いたまま床に置いて乾燥させましょう。これは生地部を乾燥させるベストな方法です。

Senz°を使わないとき、特にバッグの中では、常に専用傘入れに入れてください。Senz°が傘入れに入っていないと、生地部やその他の部品を損傷する可能性が高くなります。生地が乾燥したら、Senz°を傘入れに収納しましょう。

クリーニング
Senz°は水洗いできます。できれば洗浄剤や石鹸は使用しないでください。浴槽またはシャワー室等で簡単に洗浄できます。

Senz°は日傘としても使用できますか?

日光浴がお好きですか?それならばSenz°を忘れないでください ー バッチリ日焼け対策となります。Senz° Manual、Automatic Deluxe、Original、およびXXLは紫外線保護指数50+、つまり98%のUVカットを誇り、日差しの強いとき、日焼けを避けるための日傘としても使用していただけます!強い日差しの中での使用を続けると生地の色が褪せてしまう可能性がありますのでご注意ください。また、日光浴をするときは日焼け止めの使用もお忘れなく!

ショップですべてのSenz°を見る